みんてぃあさんの「日常の変なとこからビジネスを学ぼう」が面白い


ネットで在宅副業:メールマガジン


d100cd1538d4b32add341148ecfc772f みんてぃあさんの「日常の変なとこからビジネスを学ぼう」が面白い

こんにちは、副業サラリーマンです!

みんてぃあさんの
「日常の変なとこからビジネスを学ぼう」という
音声コンテンツが面白いです。

みんてぃあさんプロフィール(サイトより引用)
京都大学に在学中、ネットビジネスをはじめ成功し、そのまま京大を中退。メルマガをはじめたのは2011年の春頃。当初の月20万円からスタートし、その後どんどん二次曲線的に増えた報酬は、2011年10月に月収100万円を突破、2011年12月に月収200万円を突破、更に2012年2月に、月収1500万円を突破。2013年現在は月4000万円を稼ぐ。今やトップアフィリエイターを代表する一人です。

そんなみんてぃあさんが、音声のみでビジネスを学ぼうという少し変わった企画です。ご本人曰く、「反響が賛否両論で打ち切ろうか迷ってるけどぜっかくなのでとりあえず続けます」とのことです。

「日常の変なとこからビジネスを学ぼう」

第一回「牛乳瓶のフタが経済をまわす!」
少し抜粋:小学生の頃、牛乳瓶のフタ集めが流行った。そのうち色違いのフタが出現し、色や種類によってその価値は異なるようになった(例:青いノーマルフタ5枚とオレンジフタ1枚が同価値)。更にフタブームは発展し、フタとの交換対象はフタじゃないもの(例:バトルえんぴつなどの文房具)にまで広がった。あれ?これって…つづきは音声で

第二回「ドラマのキムタクの様な人生を送るには?」
少し抜粋:ドラマの中でのキムタクは、普段の生活では普通なかなかできないような意思決定をかっこ良くする。自分ができないことをドラマに求める投影欲求があるからドラマは成立する(一部独自の解釈です)。そんなドラマのキムタクのような人生を、自分自身が送るために必要なキーワードは○○○。その意外に簡単な方法とは…?

15分くらいの音声ですが、非常に興味深く勉強や気付きになりました。音声コンテンツの唯一の欠点は、時間が拘束させる点です。文字のように主導権が自分にありませんから、結果同じ量の情報を得るのに、同じ時間を使ったとしても、文字の方が読む気になる場合があります。

そこで私はランニングしながら「日常の変なとこからビジネスを学ぼう」を聴く事にしました。ランニング時には身体は一生懸命働いていますが、頭の中は暇です。仮に30分くらいの軽いランニングでも、余裕で聴くことができます。私は先週金曜日に配信された「日常の変なとこからビジネスを学ぼう」の第二回「ドラマのキムタクの様な人生を送るには?」を、翌々日の日曜日にランニングをしながら聴きました。結局何回もリピートしながら聴いていたら、結果10km走っていました。第一回の「牛乳瓶のフタが経済をまわす!」と合わせて10回は聴いたように思います(笑)。ランニングがジャストアイデアとはおもいませんが、音声のみのコンテンツの場合、頭を使わない単純作業と組み合わせれば、集中して理解できますし、新たに時間を使う必要もないので、いいのではないかと思います。

「日常の変なとこからビジネスを学ぼう」はみんてぃあさんのメールマガジンに登録すれば受け取ることが可能です。

みんてぃあさんのメールマガジンへの登録方法
「みんてぃあ 」でgoogle検索すればトップに登録ページがでます。

一辺倒の文字テキストに飽きてしまっている方はリフレッシュにぜひ!

www103 20 1 みんてぃあさんの「日常の変なとこからビジネスを学ぼう」が面白い